2019年4月のお便り

    春爛漫の4月を迎えました。新しい年度をスタートされる皆様や、御入学、ご就職される皆様には、神様の祝福をお祈り申し上げております。今月は、主イエス・キリスト様の御受難日(4/19)と、御復活を記念する(4/21)復活祭とを一緒に迎える月となりました。十字架と復活は、聖書の中心メッセージです。ここにおいて、あなた様への救いが成就されています。これを福音(良い便り、ゴスペル)と言います。皆様におかれましても、神様からの良い便り、福音が届きますように心からお祈り申しあげます。

「わたしは福音を恥としない。それは、ユダヤ人をはじめ、ギリシヤ人にも、すべて信じる者に、救を得させる神の力である。」         ローマ人への手紙1章16節

◎あなた様も、是非、気軽に礼拝にお越し下さい。そして、聖書を通して、神様の愛と恵みと、本当の生き甲斐を見つけて下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<集会案内>

『日曜日』☆ 朝9時【子ども・学生の為の楽しい教会学校】☆ 朝10時30分 【一般礼拝】 ☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』☆(第2・第4)午後1時~ ろう者集会・(手話勉強会はお休み中です。) ☆(毎 週)午後7時30分  聖書勉強会・祈祷会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

< 4 月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内 >

◇4月 7日(日)礼拝会 説教題 : 「偽教師や偽預言者達と、その末路」

 午前10時30分~12時(ペテロの第二の手紙2章11節~22節)

◇4月14日(日)受難日記念礼拝会 説教題:「身代わりの十字架とその愛」

 午前10時30分~12時(ルカによる福音書23章32節~43節)

◇4月21日(日)復活祭記念礼拝会 説教題  「わたしは主を見ました」

 午前10時30分~12時(ヨハネによる福音書20章1節~18節)

 ※復活祭の記念品・お一人様に付き(復活祭エッグ)一個をプレゼントいたします。

◇4月28日(日)  礼拝会 説教題:  「長く忍耐しておられる神様」

 午前10時30分~12時(ペテロの第二の手紙3章1節~9節)

※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください。

      

カテゴリー: お便り   パーマリンク