2019年2月のお便り

寒さ厳しい今日この頃ですが、皆様には、お変わりございませんでしょうか。

「一年の計は元旦にある」と言いますが、新しい計画を立てて取り組まれておられるでしょうか。さて、聖書の中に、神様はご自身の御計画に従って、私達の人生の万事が益となるように働いて下さると記されています。どうぞ、この神様のお導きに歩まれて、良き年になりますようにお祈り申しあげます。

「神を愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。」(ローマ人への手紙8章28節)【新共同訳】

<集会案内> ◎ どなたでも、お越しになれます。

                        『日曜日』☆ 朝9時~10時【教会学校】

 教会学校では、幼稚科、中学・高校生クラスがあり、楽しく聖書を学んで  います。

☆ 朝10時30分 【一般礼拝】 初心者の方も歓迎いたします。

☆ろう者の方には、手話通訳が行われています。

『水曜日』☆(第2・第4)午後1時 ろう者集会・手話勉強会 

                    ☆(毎 週)午後7時30分 聖書勉強会・お祈り会

カテゴリー: お便り   パーマリンク