2017年5月のお便り

<5月のお便り>

青い空にたなびくこいのぼりを見ると、爽やかな5月の訪れを感じます。今月も、神様の豊かな祝福をお祈り申し上げております。5月14日は、母の日です。聖書は、お母さんの愛は、神様の愛が、源であると語っています。私達は、「お母さん。ありがとう」といつも感謝致しましょう。

その子らは立ち上がって彼女を祝し、その夫もまた彼女をほめたたえて言う、「りっぱに事をなし遂げる女は多いけれども、あなたはそのすべてにまさっている」と。あでやかさは偽りであり、美しさはつかのまである、しかし主を恐れる女はほめたたえられる。 その手の働きの実を彼女に与え、その行いのために彼女を町の門でほめたたえよ。     (箴言31章28節~31節)

≪日曜日は、教会の礼拝に、ご家族そろってお越しください。≫                                        (手話通訳もあります。)

カテゴリー: お便り | 2017年5月のお便り はコメントを受け付けていません。

5月 主日礼拝

<5月の礼拝>毎週日曜日(A.M.10:30~12:00)

講壇の花(4月23日)       

【5月7日】説教題  『善をもって悪に打ち勝つ道』

                    聖書箇所  ローマ人への手紙12章14節~21節

【5月14日】  <母の日>

  野外礼拝  礼拝場所:浜寺公園  時間:午前11時~ <雨天順延>

   説教題  『神の愛、母の愛』  〇雨の時は、5月28日に変更します。

【5月21日】伝道礼拝会 ゲスト:新潟キリスト教会  土屋さおり神学生

          説教題  『イエス様は、あなたの救い主』 午前 10時30分~

                   教会ランチョン 午後12時30分~(ゲストの歌とトーク)

【5月28日】説教題    『敬うべき者は敬う』

          聖書箇所 聖書箇所  ローマ人への手紙13章1節~7節

◆礼拝説教は、予告なしに変更されることがありますが、ご了解ください。

 

カテゴリー: 主日礼拝 | 5月 主日礼拝 はコメントを受け付けていません。

2017年4月のお便り

<4月のお便り>

4月を迎え、寒い冬も過ぎ去り、神様の創造された美しい花々の咲乱れる季節になりました。皆様には、ご清祥の事と存じ上げます。

イスラエルの人々は、まるで春の陽気に誘われるかのように、暖かで明るい、神様の愛のみ許に出て行くように招かれています。

私の愛する方は、私に語りかけて言われます。「わが愛する者、美しいひとよ。さあ、立って、出ておいで。  ほら、冬は過ぎ去り、大雨も通り過ぎて行った。地には花が咲き乱れ、歌の季節がやって来た。山鳩の声が、私たちの国に聞こえる。」(雅歌2章10節~12節)【新改訳聖書】

春は、希望と不安の入り混じる、新しい人生への出発点です。そんな私達の為に「さあ、出ておいで。」と、神様は、やさしく愛の御手を差し伸べて、招いて下さっています。

救い主イエス・キリスト様は、きのうも、きょうも、いつまでも変わることのなく、私たちの人生を最善に導いて下さる御方であります。

今月も、皆様の上に主イエス様の御加護と、祝福をお祈り申し上げております。

カテゴリー: お便り, 未分類 | 2017年4月のお便り はコメントを受け付けていません。

4月 主日礼拝

<4月の礼拝>毎週日曜日(A.M.10:30~12:00)

4月2日(日)礼拝説教「心を新たにして」

     ローマ人への手紙 12章 1節~ 2節

4月9日(日)礼拝説教「見よ、この人だ」【受難週】

     ヨハネによる福音書 18章38節~19章7節

4月16日(日)礼拝説教「あなた方に平和があるように」【復活祭】

     ヨハネによる福音書 20章19節~23節

4月23日(日)礼拝説教「互いに賜物を活かして主に仕える」

     ローマ人への手紙 12章 3節~ 8節

4月30日(日)礼拝説教「熱心で、うむことなく、霊に燃え、主に仕え る」

     ローマ人への手紙 12章 9節~ 21節

◆説教内容は、予告なしに変更することがありますが、ご了解ください。

カテゴリー: 主日礼拝, 未分類 | 4月 主日礼拝 はコメントを受け付けていません。

2017年3月のお便り

<3月のお便り>

3月を迎え、寒かった冬から解放されて、ホッとする今日この頃ですが、皆様にはお変わりございませんでしょうか。

 私達の毎日の生活には、心身ともに癒されて、ホッコリする「解放の時」、「慰めの時」が必要だと思います。「元気」が充電される必要があると思います。主イエス・キリスト様は、このように言われます。

<マタイによる福音書>

11:28 すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。

11:29 わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。

11:30 わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。

 聖書は、主イエス・キリスト様が「元気の源」であって、疲れた私達をリフレッシュして下さると教えています。焦りや、苛立ちや、不安、恐れから解放して下さると教えています。色々なストレスを抱え、弱りがちな私達ですが、主イエス・キリスト様があなたを解放して下さるように、心から祝福をお祈りしております。

カテゴリー: お便り | 2017年3月のお便り はコメントを受け付けていません。

3月 主日礼拝

<3月の礼拝>毎週日曜日(A.M.10:30~12:00)

3月 5日(日)礼拝説教「信仰は聞くことからはじまる」

     ローマ人への手紙 10章 14節~21節

3月12日(日)礼拝説教「神はその民を見捨てない」

     ローマ人への手紙 11章 1節~10節

3月19日(日)礼拝説教「躓(つまづ)きからの救い」

     ローマ人への手紙 11章 11節~24節

3月26日(日)礼拝説教「栄光がとこしえに神にあるように」

     ローマ人への手紙 11章 25節~36節

◆説教内容は、予告なしに変更することがありますが、ご了解ください

カテゴリー: 主日礼拝 | 3月 主日礼拝 はコメントを受け付けていません。

2017年2月のお便り

<2月のお便り>

 今年も、早や2月を迎えますが、厳冬の中、皆様には、お変わりなくお過ごしのことと存じます。神様の祝福を、心からお祈り申し上げております。現代は、不確実性の時代であり、これからの私達の未来は、「未知との遭遇」だと言われています。これから私達の生きる世界は、どのように変わり、どこへ向かって行こうとしているのでしょうか。神様に信頼する人々に対して、聖書の神様はこのように語って下さいます。

「41:10 恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。驚いてはならない、わたしはあたの神である。わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。

 41:11見よ、あなたにむかって怒る者はみな、はじて、あわてふためき、あなたと争う者は滅びて無に帰する。

 41:12あなたは、あなたと争う者を尋ねても見いださず、あなたと戦う者は全く消えうせる。

 41:13あなたの神、主なるわたしは/あなたの右の手をとってあなたに言う、「恐れてはならない、わたしはあなたを助ける」。

41:14 主は言われる、「虫にひとしいヤコブよ、イスラエルの人々よ、恐れてはならない。わたしはあなたを助ける。あなたをあがなう者はイスラエルの聖者である。        (イザヤ書41章10節~14節)

 主キリスト・イエス様は、私達には、このような信頼できる『天地の創造主なる神様、父親なる神様』がいることを教えて下さいました。

その神様が、「 恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。驚いてはならない、わたしはあなたの神である。わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。」と保証して下さいます。日々、移り変わるこの世の出来事に、一喜一憂することなく、また、不安や焦燥感に捕らわれないように、この神様によって力強く生きてまいりましょう。今月も、皆様の上に神様の祝福をお祈り申し上げております。

 

カテゴリー: お便り | 2017年2月のお便り はコメントを受け付けていません。

2月 主日礼拝

<2月の礼拝>毎週日曜日(A.M.10:30~12:00)

2月 5日(日)礼拝説教「揺るがない神の計画」

     ローマ人への手紙9章6節~18節

2月12日(日)礼拝説教「私達を造り、生かす神」

     ローマ人への手紙9章19節~29節

2月19日(日)礼拝説教「救いの岩」

     ローマ人への手紙9章30節~33節

2月26日(日)礼拝説教「救いの条件」

     ローマ人への手紙10章1節~13節

◆礼拝内容は、予告なしに変更することがありますが、ご了解ください。

カテゴリー: 主日礼拝 | 2月 主日礼拝 はコメントを受け付けていません。

1月 主日礼拝

<1月の礼拝>毎週日曜日(A.M.10:30~12:00)

1月 1日(日)礼拝説教「主を慕い求めて」

                                     詩篇42篇1節~11節

1月 8日(日)礼拝説教「私たちの望み」

                              ローマ人への手紙8章18節~25節

1月15日(日)礼拝説教「万事が益となる神様の計画」

                             ローマ人への手紙8章26節~30節

1月22日(日)礼拝説教「神が味方である人生」

                             ローマ人への手紙8章31節~39節

1月29日(日)礼拝説教「悲しみと痛みの中から」

                              ローマ人への手紙9章1節~5節

  • 礼拝内容は、予告なしに変更することがありますが、ご了解ください。
カテゴリー: 主日礼拝 | 1月 主日礼拝 はコメントを受け付けていません。

2017年1月のお便り

<1月のお便り>

新年明けましておめでとうございます。

新しい年が始まったとはいえ、特に去年と何かが変わったとは思えません。しかし、竹のように一区切り、一区切り節目を迎えることによって、私達は、これまでの「わたし」から、これからの「わたし」に変わる良い機会になれば良いと思います。聖書は、主イエス・キリスト様によって私達は「新しく作り変えられる。」と言っています。

「だれでもキリストにあるならば、その人は新しく造られた者である。古いものは過ぎ去った、見よ、すべてが新しくなったのである。」(Ⅱコリント5章17節)

この主イエス・キリスト様は、最終的には、世界のすべてを新しくされるお方であります。

「 勝利を得る者を、わたしの神の聖所における柱にしよう。彼は決して二度と外へ出ることはない。そして彼の上に、わたしの神の御名と、わたしの神の都、すなわち、天とわたしの神のみもとから下ってくる新しいエルサレムの名と、わたしの新しい名とを、書きつけよう。」                     (ヨハネ黙示録3章12節)

私達は聖なる都、新しいエルサレム(パラダイス)でイエス様の手から、「義の冠」を頂きたいものであります。今年も、皆様の上に神様の祝福をお祈り申し上げております。

カテゴリー: お便り | 2017年1月のお便り はコメントを受け付けていません。