2020年4月のお便り

   連日、新型コロナウィルスのニュースが報じられている昨今、なかなか感染は終息しないようですが、皆様には、大事無く守られますように心からお祈りを申し上げす。  私達の教会では、ウィルス感染を回避する為に、礼拝出席はリスク回避や、自粛ムードの中でお願いしています。「第一打撃に負けても、第二打撃目には負けるな」。と言う言葉を聞きました。私達は人生の中で、ある日突然、困難に遭遇してダメージを受けます。しかし、そのうえに自分自身で、更に第二打攻撃を加えて、自己嫌悪に陥ってはいけないという意味だそうです。

 聖書のみ言葉に信頼する人は、人生の戦いにノックダウンさせられても、ノックアウトはさせられないと約束されています。

「 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。」(コリント第一の手紙10章13節)【新改訳聖書】      

<集会案内>

『日曜日』☆ 【教 会 学 校】 朝9時【短縮して行います。】

 ☆ 【一般礼拝】朝10時30分☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』☆ 【ろう者集会(第2・第4)午後1時~ (手話勉強会は、お休みです。)

     ☆【聖書勉強会・祈祷会】(毎 週)午後7時30分 

<4 月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内 > 

◇4 月 5日(日)受難礼拝会  説教題 : 「十字架と救いの賜物」

           (エペソ人への手紙2章11節~16節)

◇4 月12日(日)復活祭拝会  説教題: 「復活祭の祝福」

                                    (マタイによる福音書28章16節~20節)

◇4 月19日(日) 礼拝会   説教題: 「私達の信仰の立ち位置」             

          (マルコによる福音書6章14節~29節)

◇4 月26日(日)  礼拝会  説教題:「人間の限界とイエスの憐み」

          (マルコによる福音書6章30節~44節)

         ※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください。

<切手になった、聖書の出来事>

今年は4月12日が復活祭(イースター)です。イースターを記念して切手が発行されます。1969.3.10 ガイアナで発行された切手です。「最後の晩餐」Daliの絵です。

 

 

福音書にもよく登場するガリラヤの海、テベリヤ湖です。旧約聖書ではキンネレテ付近の湖と呼ばれ現在のイスラエルの地図ではSea of  Galilee と表記されています。イスラエルの切手に何度か登場します。

Kinneret 1971.10.25    イスラエル

Galilee 1954.4.6    イスラエル

 

 

 

 

Sea of  Galilee   1989.3.12  イスラエル

カテゴリー: お便り | 2020年4月のお便り はコメントを受け付けていません。

2020年3月のお便り

   連日、新型コロナウイルスのニュースが報じられている今日この頃ですが、皆様にはお変わりなきことと存じ上げます。ここ最近、私達の周辺は、何かと穏やかではなくなってきたように思います。生活環境や、自然環境や、国際環境の急激な変化に、一体、私達はどこまでついて行けるのでしょうか。見通しのつかない不確実な時代に生きている私達に、聖書のみ言葉は、このように語っています。これは、天地万物の創造者、真の神様の御言葉を信じる人々に、約束されているお言葉です。

「  恐れるな。 わたしがついている。 取り乱すな。 わたしはおまえの神だ。わたしはおまえを力づけ、おまえを助け、勝利の右の手でしっかり支える。(イザヤ41章10節)【リビングバイブル訳聖書】    

<集会案内>

『日曜日』☆ 【教 会 学 校】 朝9時【小学生・中高生の為の聖書のクラスです】

 ☆ 【一般礼拝】朝10時30分☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』☆ 【ろう者集会(第2・第4)午後1時~ (手話勉強会は、お休みです。)

     ☆【聖書勉強会・祈祷会】(毎 週)午後7時30分 

<3月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内>初めての方も、ご自由にお越しください。

◇3月1日(日) 礼拝会 説教題 : 「なぜ、そんなにこわがるのか」

            (マルコによる福音書4章35節~41節)

◇3月8日(日) 礼拝会 説教題: 「いと高き、神の子イエス」

           (マルコによる福音書5章1節~20節)

◇3月15日(日)礼拝会説教題「恐れることはない。ただ信じなさい」             

           (マルコによる福音書5章21節~43節)

◇3月22日(日) 礼拝会  説教題:  「イエス様の郷里伝道」

           (マルコによる福音書6章1節~6節)

◇3月 29日(日)礼拝会 説教題:  「出て行って福音を宣べ伝える」

           (マルコによる福音書6章7節~13節)

  ※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください。

 

<切手になった、聖書の出来事>

2007/12/5 イスラエルで発行されたノアの箱舟の切手です。

ノアの家族と箱舟に乗った動物が描かれています。消印にもノアの箱舟がデザインされています。引照されている聖書箇所は創世記9:13「すなわち、わたしは雲の中に、にじを置く。これがわたしと地との間の契約のしるしとなる。」(口語訳聖書)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お便り | 2020年3月のお便り はコメントを受け付けていません。

2020年2月のお便り

   早や今年も2月を迎えました。「冬来たりなば、春遠からじ」と言いますが、暖かい春が待ち遠しい今日この頃です。皆様にはご健勝のことと存じ上げます。さて、2月23日は、昨年の5月1日に即位された今上天皇のお誕生日ですが、令和2年のこの年、世界の平和と、皆様の上に神様の豊かな祝福と御加護を心からお祈り申し上げております。

「 恐れてはならない、わたしはあなたと共にいる。驚いてはならない、わたしはあなたの神である。わたしはあなたを強くし、あなたを助け、わが勝利の右の手をもって、あなたをささえる。」(イザヤ書41章10節)【リビングバイブル】

<集会案内>

『日曜日』 朝9時【子ども・学生の為の楽しい教会学校】

 朝10時30分【一般礼拝】☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』(第2・第4)午後1時~  ろう者集会 

      (毎 週)  午後7時30分  聖書勉強会・祈祷会

<2月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内 >

◇2 月 2日(水) 礼  拝  説教題 :  「主イエス様の真の家族」

            (マルコによる福音書3章31節~35節)

◇2 月 9日(日) 礼  拝  説教題: 「御言葉を聞いて受け入れる」

            (マルコによる福音書4章 1節~12節)

◇2 月16日(日) 礼    拝  説教題: 「御言葉の実を結ぶ」             

            (マルコによる福音書4章13節~20節)

◇2 月23日(日)  礼   拝   説教題:  「御言葉の灯りをともす」

  (マルコによる福音書4章21節~25節)

      ※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください

(切手になった、聖書の出来事)創世記1章を題材とした、1965.9.7に発行されたイスラエルの切手です(ユダヤ暦5726年を記念して発行)。左からLight、2番目:Firmament、3番目:Earth、4番目:Lights、5番目:The moving creature and fowl 、6番目:Man  (Israel Postage Stamps Catalogueの表記によります)

 

カテゴリー: お便り | 2020年2月のお便り はコメントを受け付けていません。

2020年1月のお便り

                新しい年を迎えました。どうぞよろしくお願いいたします。

    聖書の中には、神様が行われた素晴らしい奇跡が記されています。たとえば、カナの婚礼の祝いの席で、ぶどう酒がなくなりましたが、イエス様は、水を極上のぶどう酒に変えて下さいました。ありえない奇跡が起こりました。これは神様のなさることす。  実は、私達の何の変哲もない毎日にも神様の奇跡は起こっています。たとえ、困難の中にあってもあなたの人生に、神様の奇跡が行われる素晴らしい一年であります様にお祈り申し上げます。

「 イエスは、この最初のしるしをガリラヤのカナで行い、その栄光を現された。そして弟子たちはイエスを信じた。」 (ルカによる福音書2章11節)

<集会案内>

『日曜日』 朝9時【子ども・学生の為の楽しい教会学校】

    朝10時30分 【一般礼拝】 ☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』(第2・第4)午後1時~  ろう者集会 (12月はお休みです)

      (毎 週)  午後7時30分  聖書勉強会・祈祷会

 

<1 月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内 >

◇1 月 1日(水) 元旦礼拝  説教題 : 「神のミッションに生きる」

        午前11時∼12時  (箴言29章1節~18節)

◇1 月 5日(日) 新年礼拝  説教題: 「安息日を第一にする」

          (マルコによる福音書2章23節~28節)

◇1 月12日(日) 礼拝会   説教題:  「信仰の手を伸ばす」             

          (マルコによる福音書3章1節~6節)

◇1 月19日(日)  礼拝会   説教題:  「福音宣教に召される」

         (マルコによる福音書3章13節~19節)

◇1 月 26日(日)礼拝会    説教題:  「イエス様について」

         (マルコによる福音書3章13節~19節)

    ※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください。 

 

 イスラエルの3人の王達、右からサウル王、ダビデ王、ソロモン王です。1960.8.31イスラエルで発行された切手です

カテゴリー: お便り | 2020年1月のお便り はコメントを受け付けていません。

2019年12月のお便り

 12月を迎え、救い主イエス・キリスト様のご降誕を心からお慶び申し上げます。

 今年は、元号が平成から令和に変わりました。また、台風19号の最大級の被害を被った大変な年でした。しかし、新しい天皇、皇后両陛下が御即位された、お慶びの年でもありました。国際的にも緊張感のある昨今ですが、穏やかで平和な日本であります様に祈念致します。行く歳、来る歳、皆様の上に神様の豊かな祝福をお祈り申し上げております。

「 愛する者よ。あなたのたましいがいつも恵まれていると同じく、あなたがすべてのことに恵まれ、またすこやかであるようにと、わたしは祈っている。」  (ヨハネの第三の手紙1章2節)

 今月は、クリスマスの礼拝と、祝会を行っております。是非、この機会に教会にお越し下さって、救い主のご降誕をお祝い致しましょう。

<集会案内>

『日曜日』 朝9時【子ども・学生の為の楽しい教会学校】

    朝10時30分 【一般礼拝】 ☆ろう者には、手話の通訳が行われています。

『水曜日』(第2・第4)午後1時~  ろう者集会 (12月はお休みです)

      (毎 週)  午後7時30分  聖書勉強会・祈祷会

< 12 月 の 一 般 礼 拝 会 の 御 案 内 >

◇12月 1日(日) アドベント1週目礼拝 説教題 : 神様が見えるクリスマス」

           (ヨハネによる福音書1章9節~18節)

◇12月 8日(日) アドベント2週目礼拝 説教題:「クリスマスの光」

          (ヨハネよる福音書8章1節~12節)

◇12月15日(日)アドベント3週目礼拝 説教題: 「世の光なるキリスト」             

          (ヨハネによる福音書8章12節~20節)

◇12月22日(日) クリスマス 礼拝 (午前11時∼12時)

(※ どなた様も、ご自由にお越しください。心からお待ちいたしております。)

       説教題:「神様の最高の贈り物」(ヨハネ3章16節)

   クリスマス祝会  (午後12時半~2時)

◇12月29日(日) 年末感謝礼拝 説教題 : 「すべての恵みを心に留めよ。」

          (詩篇118篇1節~29節) 

   ※礼拝説教の内容は、変更することがありますのでご了解ください。

イエス・キリストの御降誕をお祝いする切手が世界中で発行されて来ました。) 一部を紹介します。オーストラリアで発行されたクリスマス切手です。

1957.11.6                        Star of Bethlehem and Praying Child

 

 

 

1958.11.5  御降誕    ルカ2:16

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1960.11.19 恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。  ルカ2:10

 

1959.11.4 東方で見た星に導かれる3人の博士達

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お便り | 2019年12月のお便り はコメントを受け付けていません。

2019年11月のお便り

 

 

イスラエル切手(1958.8.27) 切手の下の部分タブには申命記8.8「小麦、大麦、ぶどう、いちじく、ざくろが実る土地・・・」の御言葉がヘブル語で書かれています。切手は右から小麦、大麦、ぶどう、いちじくです。

カテゴリー: お便り | 2019年11月のお便り はコメントを受け付けていません。

2019年10月のお便り

カテゴリー: お便り | 2019年10月のお便り はコメントを受け付けていません。

2019年9月のお便り

  蝉の声も遠のき、夕には虫の音が聞こえる季節になって来ました。皆様にはお変わりございませんでしょうか。神様の御加護と、祝福をお祈り申し上げます。9月は、敬老祝福礼拝があります。ご高齢の皆様のご健康と、ご長寿をお祈り申し上げます。

    当教会では、9月8日(日)に 恒例の敬老祝福礼拝を行っております。皆様には、宜しければ是非お出かけくださいませ。

「イスラエル人よ、わたしの言うことを聞け。 わたしはおまえたちを造り、生まれた時から面倒を見てきた。 46:4 おまえたちが生きているあいだ中、たといおまえたちが年をとり、髪の毛が白くなっても、わたしはおまえたちの神となる。 わたしがおまえたちを造ったのだから、道中おまえたちを運び、救い出そう。」(イザヤ書46章3節b~4節)【リビングバイブル】

 神様は、私達の生涯を最初から最後まで 面倒見て下さると約束して下さいます。あなた様が生かされてる人生に、神様の慈しみが伴いますように祝福を心からお祈り申し上げております。

日曜礼拝 (教会学校) 午前9時~10時(幼児・小学生・中学生・高校生)対象

                    (一般礼拝) 午前10時30分~12時 (新来会者歓迎)

 讃美歌は、心に平安と感謝を、聖書のメッセージは、生きる勇気を与えてくれます。教会では、皆様のお越しを、心からお待ち申し上げております。あなたもお越し下さい。

   ※ろう者の皆様には、手話通訳があります。

<9月の礼拝ご案内> 

  ◎9月 1日(日) 説教題:「福音のはじめ」

         (マルコによる福音書1章1節~7節)

 ◎9月8日(日【敬老祝福礼拝】説教題:「年老いて、なお実を結ぶ」 

         (詩篇92篇1節~13節)

 ◎9月15日(日)  説教題:「水と聖霊によって」

          (マルコによる福音書1章8節~11節)

  ◎9月22日(日)  説教題:「荒野の試練」

          (マルコによる福音書1章12節~13節)

 ◎9月29日(日)  説教題: 「悔い改めて福音を信じる」 

          (マルコによる福音書1章14節~15節)

     ※ お断り…説教題や聖書箇所は、変更することがあります。

 

ラファエロの「奇跡の漁り」(ルカ5:8-10)この絵については月間アッセンブリ8月号に記されています。1983年ニジェールで発行された切手です。1983年はラファエロ生誕500年を記念して各国で記念切手が発行されました

カテゴリー: お便り | 2019年9月のお便り はコメントを受け付けていません。

2019年 夏期学校

2019年8月16日~17日

今年も子どもたちのための夏期学校を行いました。

テーマは「きみは新しく変わる」です。パウロの改心から学びました。

大塚牧師先生によるおはなし

クラスにわかれて

子どもたちが楽しみにしているすいか割り

すいかわり

すいかをおいしく頂きました

レクリエーション

けしごむつかみ

けしごむつかみ

みんな真剣です

みんな真剣です

工作タイム

迷路をつくりました

迷路をつくりました

小さなお友達もがんばりました

小さなお友達もがんばりました

今年も楽しく聖書の学びができました

集合写真

 

カテゴリー: アルバム, 教会学校 | 2019年 夏期学校 はコメントを受け付けていません。

2019年8月のお便り

ゴッホが描いた聖書の絵です。「Still life with open Bible」(1885年)

タークス・カイコス諸島で1991.8.26に発行された切手です。

 

カテゴリー: お便り | 2019年8月のお便り はコメントを受け付けていません。