2019年5月のお便り

    さわやかな風が、吹く季節となりました。皆様にはお変わりございませんでしょうか。さて、今月は、ゴスペルシンガー・ソングライター横山大輔兄弟、和子姉妹をゲストにお迎えして教会ランチョンを行います。教会員一同、皆様のご来会をお待ちしております。是非、お越し下さいますように、心からご案内申し上げます。

「主をほめたたえよ。主にむかって新しい歌をうたえ。聖徒のつどいで、主の誉を歌え。」   【詩篇149篇1節】

◎礼拝は、心のオアシスです。日常の喧騒を離れ、聖書の御言葉に耳を傾けてみませんか。きっと、生活に生きる喜びが訪れて来ることでしょう。

『日曜日』☆朝9時~10時【教会学校:子ども・若者の為の聖書の学び】 ☆10時30分~12時【一般礼拝会:どなた様でもご来会下さい】

『水曜日』☆午後1時~3時 ろう者集会(手話通訳があります)                   ☆午後7時~9時  聖書勉強会・祈祷会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<5月の一般礼拝会の御案内>

◇5月5日(日)礼拝会 説教題:「新天、新地を慕い求める」      

        (ペテロの第二の手紙3章10節~13節)

◇5月12日(日)<母の日> [教会ランチョン] 特別伝道礼拝        【コンサート】ゲスト:ゴスペルシンガー・ソングライター

         横山大輔兄、和子姉ご夫妻

          説教題 : 「神様の真実な愛」

◇5月19日 礼拝会(日)説教題 :「救われた確信に生きる」

        (ペテロの第二の手紙3章14節~18節)

◇5月26日(日)野外礼拝  場所 :浜寺公園 (雨天中止:一般礼拝に準じます。)午前11時00分~12時 

      説教題 :「神様にゆだねてシンプルに生きる」

        (マタイによる福音書6章26節~34節)

※説教題及び、聖書箇所は変更になる事がありますが、ご了解ください。

「エマオのキリスト」カラバッジオ作(1601年)                  復活後二人の弟子達と語り合っているキリストを描いています。「1968.9.25 パラグアイ」で発行された切手です。

              

 

カテゴリー: お便り   パーマリンク